エジソンの名言の本当のメッセージ、あなたは知ってますか?

こんばんは( ´∀`)
ー心と体の音を聴くー
心奏Heartist代表の北林薫です


✳✳✳✳✳
成功とは1%のひらめきと99%の努力だ
ートーマス·エジソン
✳✳✳✳✳

エジソンの有名な名言のひとつです。


【成功するには努力が必要だ】


こう解釈する人は多いのではないでしょうか?



ですが、本当のメッセージを知っていますか?




実は、エジソンの発明は、エジソン一人だけで全て作られたモノではないのです


実は、エジソンが行っていたのは、常に新しいアイデアを練りだすこと。


そのあと、エジソン練りだして書き上げたスケッチを精密に図面に書き起こすエンジニアが1名
(なんとこれは日本人✨)


そして、どんな材料で作るあげたらいいのかを考えるエンジニアがいて、、、



と、それぞれのパイオニアがエジソンの回りには数名いたそうです。


その後、エジソン工場を作りますが、そこで働いていたエンジニアたちは5000名近く!!



さまざまなパイオニアがエジソンの描き出す発明を実物のものにするように日夜活動していたようです。



そのなかでも、一番働いていたのはエジソンです。

彼は食べることも忘れて、1日18時間以上もアイデア出しに没頭し、力尽きて仮眠をするという場面もよくあったようです。



だからこそ、エジソンと共に働いていた人たちは、彼と一緒に夢を叶えようと一致団結していたんですね。



エジソンの名言である
【成功とは1%のひらめきと99%の努力だ】

という言葉は、1%のもっとも大切なひらめきがなければ、99%の努力は全て無駄になってしまうという、彼を支えてきたエンジニア達へのリスペクトでもあったのです。


だからこそ彼は、

【私たちの最大の弱点は諦めることにある。
成功するのに最も確実な方法は、
常にもう一回だけ試してみることだ】


という言葉も残しているんです。



彼が生涯1000以上にも登る発明ができたのは、諦めなかった勇気と彼を支えてきたエンジニア達の力にあります。



彼一人で全てをまかなっていたら、とても1000という数字には到達できなかったでしょう


それは、自分の発明という分野だけに集中できるように、あとのことは他者へ委ねるという選択がエジソンはできていたということ。


もし、今なにかにつまずいて、全てを一人でやらなくてはと思っているのなら、自分が出来ることにだけ集中できるように、回りの環境を作り替えてみるのも良いのではないでしょうか?

f:id:oneself-artist:20151230225213j:image