自分と愛し合っているか?

半年前の自分と今の自分を比べたら
今の自分の方が確実に好きだ
 
 
半年前の自分は、自分に自信がなくて
じぶんが信頼できなくて

もがいてもがいて、人を羨んで羨んでどうしようもなかった
 
 
結果、外に外に答えを求めて
でもみんなして、「自分を信じればいいんです」とかいって

「だから、それができないから、こうやって答えを求めにきてるんじゃん!!!」とか思って勝手にがっかりして
 
 
そうやって歩いた結果
一番近くにいなきゃいけない自分が、一番遠くにいってしまった
 

だから寂しかったし、苦しかった
 
 
自分がなにしたいかわからないっていってバタバタしてたけど、自分が自分に向き合ってないんだから、わからないに決まってる

てか、わからないふりをするのが上手くなっていたんだと思う
 
 

だから、この半年は
自分が何が好きで何が嫌いか
誰といたくて、何をしたいのか
 

これを、とことん聴いていた
 

はじめはね、自分から遠ざけてしまった自分に答えてもらえないの
 

だけど、ひとつひとつ丁寧に丁寧に寄りを戻していったら、ちゃんと答えてくれるようになった
 

やっと近くまでいけるようになった


ケンカして離れたけど、やっぱりよりを戻したくて頑張る彼氏みたいに(笑)
彼女(本音の自分)が本当にしてほしいことを、ちゃんとしてあげたら、機嫌なおしてくれたって感じ(笑)

そうすると、だんだんやってほしいことがわかるようになる
嬉しいときや楽しいときは自然とワクワクするし、嫌なときはざわざわする
 
 
それを感じ取って対処していくと、自分のなかにいる彼女が愛してくれるようになる
 
 
なんか、分かりやすくしたら勝手にカップルの設定になってしまったけど(笑)


今動いている自分が「彼」で
心を動かしているのが「彼女」だとしたら、常にお互いが愛しく思える状態はどんな感じなのか、感じとることができると思う


自分を愛するってこんな感じかなって
今日ふと思えたのです。


しかもね、自分を愛していくと、現実世界でも愛されてるって実感することが増えていくんだよ

これは、私はパートナーから教えてもらった

自分が嫌いでどうしようもないときって、なぜかパートナーとのいざこざも絶えない
しかも、結構しようもないことですぐに言い合いになる

だけど、自分を大切にしていくとね、パートナーとのケンカも、お互いがどうやって居心地よく生きていけるのかっていう、質の高い話し合いに変わる

しかも、ちゃんと言いたいことを伝えられるから結果的に更に理解が深まっていく


自分で自分を大切にすると、現実世界が優しくなっていく 

これは、ステキな相乗効果だと思う



だからこそ、もっと心の彼女を大切にしてあげた方がいい
きっと、もっともっと愛されるあなたになっていく


f:id:oneself-artist:20160529023934j:image